〚260カロリー〛とってもヘルシークスクスサラダ

こんにちは、サラです♪

皆さん、クスクスは食べられたことありますでしょうか!?

クスクスは世界最小のパスタとも言われており、普段のパスタと同じデュラムセモリナ粉から作られています。

元々はモロッコやチュニジア等の国で食べられていましたが、今ではヨーロッパ諸国でも良く食べられています。

実はクスクスは、パスタのように茹でる必要がなく、熱湯に浸しておくだけで作れちゃいます。

嵩も多く感じるので、少量でも満腹感を得ることが出来ます。

私は学生時代、クスクス、ツナ缶、豆缶を常備しておいて、買い物に行く時間がない時はクスクスをお湯で戻し、ツナ缶と豆缶を混ぜて食べていました。10分以内で作れていたので、本当にお世話になりました。笑

今日はそんな思い入れのあるクスクスさんを、学生時代の質素な感じではなく、大人な皆さまに最適な栄養満点クスクスサラダのレシピをご紹介したいと思います。

食事のバランスを良くする為に、お好きなたんぱく源(お肉、お魚、植物性たんぱく質)と一緒に頂いてくださいね。

大人でもつまみ食いはします。照

使ったメインの材料はこちら!

赤玉ねぎを使いましたが、普通の玉ねぎでも大丈夫です。辛さが心配な方は水にさらしてくださいね。

イタリアンパセリに関してはクセが強いので、レタスで代用してもOKです。

パプリカパウダーは、いつものマスコットのスモークパプリカを使っています。

香りが良いのでとってもおすすめです。

〚260カロリー〛とってもヘルシークスクスサラダ

(一食あたり)
カロリー: 260kcal
たんぱく質: 7g
脂質: 8g
炭水化物: 40g
下準備 10 mins
調理時間 5 mins
所要時間 15 mins
コース サラダ
分量 2 人前
カロリー 260 kcal

材料
  

  • 100 g クスクス
  • 100 ml 熱湯
  • 1 大さじ オリーブオイル
  • 少々 塩コショウ
  • 1/2 赤玉ねぎ
  • 1 きゅうり
  • 8 プチトマト
  • 4 イタリアンパセリ
  • 1 大さじ レモン汁
  • 少々 パプリカパウダー
  • 少々 塩コショウ

作り方
 

  • クスクス、熱湯、オリーブオイル、塩コショウを深めのボウルに入れ、蓋をして5分置いておく。(私は蓋代わりに平皿を使いました)
  • クスクスを放置している間に玉ねぎ、きゅうりを角切りにし、プチトマトは半分に切る。イタリアンパセリは茎を取り除き、刻んでおく。
  • クスクスは5分置いたら水分を吸って膨らむので、ふわふわになるよう、フォークで混ぜてあげます。
  • お皿にクスクス、②の野菜、レモン汁、パプリカパウダー、塩コショウを入れ、完成!
  • 食べる時には良くかき混ぜてくださいね。
Keyword20分以下, ビーガン, ベジタリアン, 乳製品不使用, 卵不使用, 砂糖不使用

レシピを作って下さった際は、#ぱわふレシピと共にSNSシェアをお忘れなく!皆さんに作って頂けたご飯を見るのが私のブログアップへのモチベーションにつながります♥

最後までお読み頂きありがとうございます。

以上、サラ(@sarahrikejo)でした☆

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating