〚490カロリー〛さつまいものカレー風味スクランブルエッグのせ

こんにちは、サラです。

さつまいもがお好きな方、多いのではないでしょうか?

あのホクホクな食感、ほのかな甘みがなんとも言えず美味しいですよね。

さつまいもは食物繊維ビタミン群が豊富に含まれていることに加え、他の炭水化物と比べてGI値が低いので、血糖値が上がりにくい食材です。

さつまいもの味も栄養も大好きな私は、先日ふるさと納税の返礼品として7kgのさつまいもを選びました。

好きではありますが、さすがに7kgもあると食べ方を工夫しないと飽きてしまいます。笑

今日は、いつもとちょっと変わったさつまいのの食べ方を紹介したいと思います。オーブンで焼いたさつまいもスパイシーなスクランブルエッグをのせた一品です。

さつまいもはお腹に溜まりやすいので、これ一皿でかなり満足感を得ることができます。

今回使用したのは200gくらいのさつまいもでした。大きさにより加熱時間を調整してくださいね。

時間がない時は、オーブンではなくレンジ蒸して調理するのでも大丈夫です。お好きな調理方法でお試しください😊

さつまいもを半分にパカっと開き、炒めたスクランブルエッグをたっぷりのせます。

ホクホクなさつまいもと、ふるふるのスパイシー卵がなんとも言えずマッチします😍

 

〚490カロリー〛さつまいものカレー風味スクランブルエッグのせ

カロリー: 490kcal
たんぱく質: 19g 脂質: 16g 炭水化物: 70g
下準備 5 mins
調理時間 50 mins
所要時間 55 mins
コース メイン
分量 1 人前
カロリー 490 kcal

材料
  

  • 1 さつまいも
  • 1 小さじ オリーブオイル
  • 2
  • 3 大さじ 豆乳
  • 3 プチトマト
  • 1 カップ ベビーリーフ
  • 2 小さじ カレーパウダー
  • 1/2 小さじ ガーリックパウダー
  • 少々 塩コショウ
  • 1 切れ レモン お好みで

作り方
 

  • オーブンを200℃に予熱する。
  • さつまいもはよく洗い、200℃のオーブンで40-50分焼く。
  • さつまいもが出来上がる少し前にスクランブルエッグを作る。ボウルに卵を割り入れ、豆乳、切ったトマトを加えて混ぜ合わせる。
  • フライパンにオリーブオイルを敷き、③を入れ、弱火で加熱する。ある程度日が通ったらベビーリーフやスパイス等、全ての材料を入れてよく混ぜる。
  • さつまいもが出来上がったら半分に割り、スクランブルエッグをのせる。
  • お好みでレモンを絞って完成。

Notes

  • さつまいもの大きさによって加熱時間を調整してください。
  • さつまいもはオーブン調理でなくても、レンジや蒸したりとお好みの調理方法で大丈夫です。
  • 卵を加熱し始める前にベビーリーフ、スパイス系を準備しておくと焦らなくて済みます。
  • ベビーリーフはほうれん草等、他の青菜で代用できます。
  • レモンはお好みでどうぞ。なくても美味しいです。
Keywordグルテンフリー, 乳製品不使用, 材料10個以下, 砂糖不使用

ここまでお読み頂きありがとうございます。

このブログではオートミールを始めとした健康的で美味しく満足感のあるレシピを主にご紹介しています。

レシピを作って下さった際は、#ぱわふレシピと共にSNSシェアをお忘れなく!皆さんに作って頂けたご飯を見るのが私のブログアップへのモチベーションにつながります♥

以上、サラ(@sarahrikejo)でした☆


過去のさつまいもレシピ:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating